夏のメニュー次々と

掲載日:2021.07.13

夏のメニュー次々と

イチゴ狩りが終わって、少し緊張感が無くなりつつある花茶おばさん。
ハウス苺の販売が始まってからは早起きしていちご摘みをして、その後、急ピッチの家事をすませて店へ走るという日々が続いていたから気持ちが緩くなってもいいよね。

朝の家事が少しゆっくりとした時間の中で過ぎていくことが、ちょっと嬉しい。
でも、うっそうと茂った花畑を横目で眺めると、お天気が回復したら早朝の花畑の草取りが待っているよと自分に言い聞かせている。

まだ「イチゴ狩りは、出来ますか?」のお問合せの電話が鳴ります。
例年だったら、まだ最後のイチゴ狩りをしているはず。
平日の落ちついた時間が例年と違う感じで、あれっ?と戸惑うことが多い。

イチゴの次は、ブルーベリーが始まります。
ボチボチと色が付き始めて味ものってきました。ハスカップと違って甘い果実。
ハスカップの酸味の味も大好きよ。
ハスカップのアイスクリームに加えて、花茶産のブルーベリーのアイスクリームも登板しています。
そして、昨年も好評だったバジル味のアイスもショーケースを飾りました。
夏にピッタリの爽やかな味に仕上がっています。

バジルと言えば冷製バジルパスタ♪
花茶栽培のバジルをいっぱい使っているし、夏野菜もいっぱい。
先日、お隣さんからカブをたくさんいただきました。
「シェフから生で食べてみな。」と、一切れ渡されて味わってみたら甘いこと!
ぷりぷりに太っているカブさんは、ジューシーでした。
私が、直売店で探しているたのを聞きつけて、農家さんがわざわざ持って来てくれたという思いやりの詰まったカブさんです。
冷製パスタにも他のお料理にも栽培している人たちの優しさや思いやり、親切な気持ちを調味料として使っているのが自慢です。
何を使っているの?って聞かれたら”愛”ですって答えられます。( ^)o(^ )

夏のメニュー次々と
夏のメニュー次々と