サマーライブ”キッコリーズとハッピーアイスクリームバンド”編

掲載日:2016.07.19

希な夏の陽射しの週末でした。 
お決まりのように崩れていた天気が、嘘のように晴れて…本当に嬉しい3連休のスタートでしたね。 

花茶では、今回で9回目のキッコリーズ楽団をお迎えしてのサマーライブのスタートです。 
花茶10周年を記念してハンバート・ハンバートのライブをしたことをキッカケに、ぜひ花茶でとその翌年からキッコリーズの歌をお届けしてきました。 

その頃は、ちょっと良かったです。 
何が?って、私もライブを愉しむ余裕があった気がします。 

去年も、今回もカメラ女子になるのがやっとで、アングルを考える余裕の時間も無く、証拠写真を撮るようにのようにシャッターを切りました。 

ドアの開閉の度に聴こえてくる歌声に耳を傾けながら、花茶おばさんはオシゴト、オシゴト。 

いつもの定位置に夫の姿が無い事を確かめるのも切なかったのも事実です。 

お父さんの姿を探してしまったとキッコリーズさんは言っていました。 
「お父さんのために歌います。」と、歌って下さったそうです。 
きっと、花茶に吹く風に乗って聴いていた事でしょう。 
私には、その姿が浮かんできました。 

サマーライブ”キッコリーズとハッピーアイスクリームバンド”編
サマーライブ”キッコリーズとハッピーアイスクリームバンド”編
サマーライブ”キッコリーズとハッピーアイスクリームバンド”編