今年も、ありがとう!!

掲載日:2018.12.29

”試される大地 北海道”というフレーズが、有りましたね。 
花茶の営業を終えたけど、バタバタとしている内に早や29日の夜です。 
一年を、何気なく振り返っていたら、このフレーズが浮かんできて、正に今年は、試された一年だったと思いました。 

良い意味でも良くない意味でも自然と向き合い、考えることが多かった。 
私も、試されていたのかなぁ…(笑) 自然には、勝てないけど、負けもしないと意地を張っていました。 
色々あり過ぎて過ごしたこの1.2年。”流した涙の分だけ強くなる”と、自分を信じて一年を締めくります。 

花茶の営業の最終日にはシンガポールからのお客さま達がアイスクリーム作りの体験に見えました。 
人見知りというような素振りも無くフレンドリーな海外の皆さま。 
私もそういう海外からのお客さまには慣れてきました。 

 

学校の先生よろしく、そんな感じでアイスクリーム作りを教えていました。(笑) 
でも生徒さんたち、アイスクリームよりもシェフが焼いているピッツァが気に成って、工房の前に群がって離れません。 
かと思えば、雪原の庭に出て、寝転んだりと大はしゃぎ。 
シンガポールと言えば、暑さとビルディングの立ち並ぶ観光地としてのメイン風景しか浮かんでこない私は、雪の中で遊ぶ彼らに納得の笑顔になります。 
存分に遊ばせてやりたい気持ちでしたが、スケジュールが有るのよね。 

彼らにアイスクリームの体験だけでなく、花茶の雪原の体験とピッツァを振る舞いまいました。 
北海道が、花茶が日本旅行の楽しい思い出の1ページに成ることを願って。 

最後に成りましたが、今年も花茶へ有難うございます。 
スタッフ一同「美味しかった。」と、言って下さったお客さまの一言が、何よりの活力になりました。 
又、頑張れる自分たちが居ました。 

災害に見舞われた方々の心労を察すると花茶の試練など大したことで有りません。 
過ぎ去った日々、事柄を嘆き悲しむよりも、明日に向かって強くなっていきたいですね。 

後は、31日の大晦日そば道場を残すのみ。 
今年もお付き合い下さり有難うございます。又、来年もガッツ!な、花茶おばさんをよろしくね。(^^♪ 

今年も、ありがとう!!
今年も、ありがとう!!