May happy birthday

掲載日:2013.05.15

引き出しの中を整理していたら昨年頂いたお誕生日の手紙が出てきた。 

「誕生日におめでとうを言うには2つ理由があるそうです。 
ひとつは、生まれたその日を、生きて誕生日を迎えられると言う事。 
もう1つは、今日まで一日一日努力して頑張って生きてきた。その証明であると言うこと。 
20歳の誕生日、つまり20年頑張ってきたよりも62年頑張ってきた事の方が遥かに価値が有り尊いと言うこと。 
だから、「おめでとう」なんです。 

なんだか妙に「なるほど」と感心してしまい覚えていたので、この言葉を贈ります。」 

あっという間に63歳の私になってしまいました。 
客観的に自分を見ることが出来なくて、いつまでも気持ちは30代40代の頃と同じで進歩が無いように思います。 
服装だって、間違ってヤングの店に入ってしまうし…(笑) 
でも、身体の変化は、嫌というほど感じるし気が付く事に愕然とすることもあります。 
でも、でも、そう63年頑張って生きてきて、みんなにいっぱいお祝いをしてもらって、私の人生は素晴らしいと胸を張って思える事が、一番の嬉しい幸せです。 

誕生日のリハーサル行事も終わり、本番の今日も再びバースデーケーキでお祝いしてもらいました。