柏餅 そのⅡ

掲載日:2011.07.04

昨日の日曜日、私の村では村民総出のレクレーション大会の日だった。 
生憎、イチゴ狩りで忙しい私は、レクレーションには不参加で、残念。 
今日、お会いした方々から「昨日は、ごちそうさまでした。」とお礼を言われる。 
?の私だったけど、そうか例の柏餅の事かと納得した。 
泉郷には、伝統の料理で”柏餅”が、ある。 
その伝統料理が、この20年来途絶えていたが、今年復活させる事が出来た 
昨日のレクレーション大会に来られた方々が、懐かしい柏餅を再び食べる事が出来て、とっても美味しくて嬉しかったという「ごちそうさま」だったのだ。 

「これこれ、泉郷と言ったら、これ!柏餅だよ。」と、昔、食べた方たちが、柏餅を見て大喜びしてくれた。 
復活となったのは、新規就農で入ってこられた友人の一言だったけど、自分たちでは気づく事のなかった地域の宝物を再発見出来て、そして、その復活を喜んでくれる人たちが、地元に多い事が嬉しい。 

週末は、イチゴ狩りで賑やかな花茶でした。 
多くのお客様をお迎えして、手の回らない事もあって、ご迷惑もおかけしたと思われますが、本当にありがとうございます。 
久しぶりに元スタッフも顔を出してくれて、懐かしさと可愛さとで花茶おばさんのハートは、興奮気味でもありました。 
20歳そこそこでスタッフとして働いていた彼女からお礼のメールが届いたけど、メールの内容が、すっかり大人になっていて、我が娘の成長のように嬉しい。 
忙しい日々だけど、こんな事も私のエネルギーになる。 
(20年振りの”柏餅つくり”は、大反響。紙面を飾りました。)

柏餅 そのⅡ
柏餅 そのⅡ