寒中お見舞い

掲載日:2018.01.14

高知から帰って来て以来、千歳は良いお天気に恵まれています。 
寒波と豪雪に見舞われた皆さん、本当に大変ですね。お見舞い申し上げます。 

昨日、今日とセンター試験も有って、どんなにか大変な思いをされただろうと思っております。 
センター試験の頃は、いつもお天気とインフルエンザの心配が、付き物ですね。 
無事に、終えられたかなぁ。 

先日、千歳市の消防出初式でした。 
ひと中へ出る気分には成れなかったけど、ご招待を受けていたので気を取り直して出席してきた。 

昨年も今年も喪中の私。 
北海道では、あまり喪中に拘らない感じがするのは、私の勘違いかも知れないけど、実家の人たちに比べると気にしてない気がする。 
喪中だから初詣は無論の事、神社の鳥居を潜り抜ける事は出来ないと叔母は、言っていた。 
私が、知らなすぎるのかなぁ….。そんな事など思いながら出初式の後の祝賀会に参列していた私。 
地元のの人たちの中に入っていくと気持ちも和んで笑顔になれたけど、まだワイワイ騒げない。 

写真の猫たちは、高知で見かけた野良猫たち。 
北海道の野良猫には、冬は試練しかないけど、高知の野良猫たちは日向ぼっこして気持ち良さそう。 
楽園だね! 
私も子供の頃、お日様が良く差して風の当たらない場所で近所のおじいちゃんと日向ぼっこをしていたよ。 
今も忘れられないあの頃の光景が浮かんで来た。 

寒中お見舞い
寒中お見舞い