泉のさとの音集め~尚ちゃん編

掲載日:2017.08.05

元、花茶スタッフ尚ちゃんが、今年も友人と花茶ライブでした。 
尚ちゃんが東京へ行ってしまって3.4年になるだろうか? 
詳しくは話をする暇も無かったけど、東京でユニットを組んで活躍しているような感じだった。 
「RedEyeRing 」は、文鳥がご縁でバイオリン奏者のMさんと演奏をするようになったそうです。 
そう言えば、東京へ行くとき可愛がっていた文鳥も連れて行くと言っていた。

息の合った二人。 
尚ちゃんのピアノの音律もバイオリンの奏でる音色も素敵だった。 
ポップス、クラッシック、アニメ等々、色んなジャンクの音楽が演奏されて、子供たちも踊っていた。 
花茶の丘を吹きぬける風と共に、癒されるひと時。 

手品も、元スタッフゆきさんがファミリーで。 
背中に背負ってまで手品をしてくれていた頃もあった。 
その子もいち役出来るようになり3人の坊やが「ピンカラ、ほい♪」とおまじない言葉を言ってタネも仕掛けもないという手品を披露してくれる。 

私は、すっかりおばあちゃん気分でした。

泉のさとの音集め~尚ちゃん編
泉のさとの音集め~尚ちゃん編
泉のさとの音集め~尚ちゃん編