保護してまぁ~す

掲載日:2007.07.12

先日、花茶へパトカーが…。何事?と心配に思いながら店内に入ると、にこやかに笑っているおまわりさん。ホットはしたものの…..何々?その箱は。
数年前に迷子のウサギさんを保護したので、花茶さんで引き取って欲しいと言われたこと、確かにあったけど今回は、ニワトリですか。
そんな訳で、このチャボ鳥さんは一日10円の飼育料付きで花茶の動物たちと仲良く暮らしています。
もう一件、びっくりニュース!
10日ほど前にもらわれていったノラ猫さんが、14.5キロの道のりを歩いて花茶まで帰ってきました。 
(?_?) エッ?エッ?お前さん、帰ってきたの!!
ノラ猫さんは、早々に媚を振りゴロニャン、ゴロニャンと甘えて、やっと帰ってきたよぉ~と全身で訴えているよう。
この小さな身体であの距離を10日もかけて帰ってきたのかい?と、何ともこのノラが可愛く見えて仕方なかったです。(顔は決してハンサムではないノラ猫ですが)
もう、お前を他所にはやらないよ。安心していいよと、つぶやきながら餌をあげたのですが、野生の本能は、花茶の何をかぎつけていたのでしょうかね。この距離を帰るこのノラ猫の精神力!能力を絶賛してしまいました。
(ウサギ小屋で居候しているけど、態度のデカイちゃぼ鳥です。お心当たりの方、いませんか?)