若者

掲載日:2007.07.10

いちご狩りを終えて、少し落ち着きを見せてきた花茶。あんなに賑わった花茶の庭が静かに穏やかな風景になっていました。店内のざわめきも、トーンが低くなって少し静かな時間の流れを感じます。
今日は、倶知安の青年団のメンバーの訪問を受けました。♪
こんなおばさんの話に目を輝かせて聞いてくれる若い青年達に、久しぶりに感激。きっと、自分の仕事に誇りや意欲を持っているから他人の話を真剣に聞き取る姿勢が芽生えるんだろうなぁと思っていました。
久しぶりに輝いている青年達の顔を見て、とっても気持ちがほころんだ花茶おばさんです。

夕方、遠路はるばるとこのアイスを食べに来たというお兄さんカップルのご来店。電話口の口ぶりがちょっと怖くてスタッフ達がオドオドしていました。(ごめんなさい)が、ご来店されると、はにかんだお顔が可愛かったです。
アイスは苦手と言いながら、しっかりとダブルアイスを食べて「美味しかった」の一言を残して帰られました。
「このアイスだけの為に来た」その一言も、私の胸に熱く届きました。ありがとうございまぁ~す。♪ 
(見つけました。花茶の庭にいっぱい有るという四葉のクローバ。)