プライベートな旅

掲載日:2019.12.17

プライベートな旅

父の三回忌があって、高知へ向かい、そして、帰ってきてすでに数日が過ぎている。
神戸、大阪、高知、宇和島とハードな動きをしてきたので、体力消耗。
やっと、パソコンに向かう気力が湧いてきた。(笑)

先ず、実家へ向かう途中、神戸へ寄り道。
花茶の10年来のお客さまにご接待して頂いた。

丁度、神戸ルミナリエの開催中で、M氏ご家族と点灯式から観覧。
神戸・淡路の震災からの犠牲者への鎮魂と将来への夢や希望の象徴として灯され続けている。あの日から25年?
鎮魂歌の流れる中をぞろぞろと歓声を上げながら歩いた。

私の大切な幼馴染もルミナリエの話をよく私に聞かせてくれていた。
その幼馴染を偲ぶものでもあった。

M氏とは、本当に有難いというのか、私を、花茶を、理解して許して下さったというのか、こんなご縁になるとは思いもしなかった。
M氏曰く、花茶のアイスクリームを紹介する地元の新聞の記事を見て注文したそうな。
何を間違ったのか、ご注文の品を間違って発送すること2回。
大量のご注文に、もしや詐欺?と怪しんだことも有った。

余程の懐の大きい方らしく、怒ることなく笑って済ませて下さった。
それから何度かご家族と花茶へ来て下さり、今ではメル友かもね。(笑)

ご家庭にまで招待して頂いて、一緒に過ごした時間は話が尽きなかった。
失敗から得たお客さま(^^♪ 
M氏の懐の大きさと優しさに感謝がいっぱい。

プライベートな旅
プライベートな旅
プライベートな旅
プライベートな旅